福島の人気ご当地麺・喜多方ラーメンとは【特徴・歴史・おすすめ店舗】

福島の人気ご当地麺・喜多方ラーメンとは【味・歴史・おすすめ店舗】ラーメン

福島の喜多方市には「喜多方ラーメン」という日本三大ラーメンの一つにも数えられているご当地ラーメンがあります。

スープに良く絡む縮れた平打ち麺が特徴的なこの喜多方ラーメンを食べに、休日になると県外から多くの人が喜多方市に押し寄せるほどの人気を誇っています。市内の人気のお店では100人以上の行列ができることもざらにあります。

今回はそんな喜多方市民のソウルフード・喜多方ラーメンの特徴・歴史・おすすめ店舗について詳しくご紹介します。

喜多方ラーメンの特徴・味とは

まずは喜多方ラーメンの特徴・味についてご紹介します。

一般的な喜多方ラーメンは、醤油スープを使い、チャーシュー、ナルト、メンマ、長ネギなどがトッピングされたオーソドックスなもの。しかし、スープは醤油だけではなく塩もあったり、使うダシも豚骨、煮干し、鶏ガラなど店によって千差万別。チャーシューにこだわったお店が多いのも印象的です。

スープは店によって大きく異なりますが、だいたいの店が「平打ち熟成多加水麺」という水分を多く含んだ麺を使用しています。この麺はモチモチとして柔らかめで、いびつな縮れを形成しており、これがよくスープと絡み、渾然一体となった美味しさを生み出しています。
食堂 はせ川 淡麗醤油中華そば 麺

まとめると喜多方ラーメンは、各店舗によってダシが異なってるため、スープには大きな違いがあるが、だいたいはあっさりとした味わいであります。

もし本場の喜多方ラーメンを自宅で味わいたければ、坂内食堂と食堂はせ川からお取り寄せできます。

喜多方ラーメンを代表する超人気店

 
もちろん私も通販で購入しました。お店で食べてる並に美味しかったです。
喜多方ラーメン坂内食堂 通販

喜多方ラーメン 食堂 はせ川 通販

喜多方ラーメンの歴史

札幌ラーメン、博多ラーメンと並んで日本三大ラーメンの1つに数えられている喜多方ラーメンの歴史は古い。

大正末に中国からやってきた「源来軒」創業者・潘欽星(ばんきんせい)氏が、昭和2年に喜多方市内で屋台で手打ちラーメンを売り出したのが原点です。

喜多方ラーメンの元祖である源来軒の醤油ラーメン。
喜多方 源来軒 醤油ラーメン
※現在でも源来軒は喜多方市内で営業しています

その後、多くの職人によって市内で喜多方ラーメンが提供されるようになりました。ちなみに当時は食堂で中華そばを提供していたので、今でも屋号に「食堂」がついたラーメン屋が市内に多く残っています。

徐々に人々にラーメンが根付き、昭和50年当時でも100軒以上のラーメン店が喜多方市内にはあったと記録されているとのこと。現在では市内に120店舗がひしめきあっており、人口一人当たりのラーメン店舗数を佐野市と日本一を争っています。

喜多方ラーメン屋巡りする際の注意点

喜多方市内には多くのラーメン屋がひしめき合っています。そのため、多くの観光客はラーメン屋巡りをするのを目的でやって来ます。

その際に注意すべき点をご紹介します。実際に私がラーメン屋巡りをして気づいた点です。

朝から行く
朝早くから営業しているラーメン屋も多く、「朝ラー」という朝にラーメンを食べる風習が根付いています。せっかくなら朝に行って食べましょう。

スケジュールを立てる
中には昼だけの営業や、スープがなくなり次第、閉めるお店もあります。なので行くお店の順番を前もって決めておきましょう。行列ができる可能性も考えて、絶対に行きたいお店はなるべく初めの方に行くのがおすすめ。

はじめにコショウを入れすぎない
喜多方ラーメンはかなり繊細な味です。はじめからコショウを入れると素材の味を殺してしまい、本来のスープの味ではなくなります。私は坂内食堂で失敗しました。

最初は普通のラーメンを注文する
その店の味を知りたければ、一番人気のオーソドックスなラーメンを注文しましょう。たまに変わったメニューもありますが、それは2回目以降にしましょう。

市内観光を挟む
ずっとラーメンを食べ続けていたら胃がもたれてきます。実は喜多方は観光するところもたくさんあります。後述で観光スポットをご紹介しているので、市内観光を挟んで胃を休めましょう。蔵の町・喜多方は散歩するだけでも楽しいですよ!

喜多方ラーメンの通販について

ここでは私が実際に通販で購入して最高に美味しかった喜多方ラーメンを味の感想付きでご紹介します。

坂内食堂の通販

こちらは喜多方ラーメンの代名詞的なお店「坂内食堂」の公式商品です。

喜多方ラーメンを代表する超人気店

 
スープはあっさりとした塩と醤油風味。なにより店で食べるのと同じくらい麺がうまい。ほのかに小麦の風味があるのもGood。
喜多方ラーメン坂内食堂 通販

喜多方ラーメン坂内食堂 インスタント

食堂 はせ川の通販

こちらは食べログの百名店にも選ばれている「食堂 はせ川」の公式商品になります。

 
煮干しの味が強めの醤油味スープ。平打ち麺とよく絡んでうまい。やや塩辛いので表示より少し多めの水で薄めるのがおすすめ。
喜多方ラーメン 食堂 はせ川 通販

喜多方ラーメン 食堂 はせ川 インスタント

河京の通販

ラーメンビュッフェが有名な「河京」の公式商品。喜多方ラメーンのインスタントでは一番売れています。

喜多方ラーメンのベストセラー商品

 
有名店じゃないからって普通に舐めてました。めちゃくちゃ味のバランスが良いおいしいラーメンでした。この商品はリピ買いしました。
河京 喜多方ラーメン

河京 喜多方ラーメン 完成品

喜多方・東京のおすすめ喜多方ラーメン3選

こちらでは喜多方と東京でおすすめのお店を3店舗ご紹介します。3店舗とも私の大好きなお店です。

【喜多方市】坂内食堂 喜多方本店

1958年創業と喜多方市内のラーメン屋の中では後発でありながらも、今や市内で人気No.1のラーメン屋になります。全国チェーンの喜多方ラーメン坂内の母体ともいえるお店で、休日などは50人以上の行列ができることもあります。
【喜多方ラーメン坂内食堂 本店】福島県にある人気店舗の食レポ

その独特の豚骨臭いスープとトロトロのチャーシューにどハマりしてる坂内フリークは私だけではないはず!
喜多方ラーメン坂内食堂 しなそば

実際に坂内食堂に訪れて食レポもしているので味についてはこちらを参考に。

●訪問した店舗の情報
店名:坂内食堂 喜多方本店
住所:福島県喜多方市字細田7230番地
電話番号:0241-22-0351
営業時間:7:00~18:00
定休日:木曜日
行き方:JR磐越西線の喜多方駅から徒歩15分
その他:喜多方ラーメンの代名詞的なお店
※店舗情報は変更される可能性があるので、詳しくは店舗にお問い合わせください

【喜多方市】食堂 はせ川

2019年にラーメンWalkerという雑誌の「ラーメンWalkerグランプリ」で福島県の総合部門で第3位に選ばれたお店。2020年9月にリニューアルオープンしてお店が綺麗になりました。
喜多方ラーメン 食堂 はせ川

煮干しと鶏を絶妙なバランスで重ね合わせた繊細なスープが特徴。適量の油のおかげで麺の喉越しも最高に良い。
食堂 はせ川 淡麗醤油中華そば

実際に食堂 はせ川に訪れて食レポもしているので味についてはこちらを参考に。

●訪問した店舗の情報
店名:食堂 はせ川
住所:福島県喜多方市大荒井6
電話番号:0241-24-5180
営業時間:11:00~15:00 (スープが無くなり次第終了です。)
定休日:毎週木曜日、第1水曜日
行き方:JR磐越西線の喜多方駅から車かタクシーで7分
その他:二代目店主のもと進化を続けているお店
※店舗情報は変更される可能性があるので、詳しくは店舗にお問い合わせください

【東京】麺や 七彩 八丁堀店

東京で本格的な喜多方ラーメンがで食べられる人気店です。なんとここ注文が入ってから小麦粉から麺作りを開始するので、打ち立ての麺が食べられます。過去にはラーメンTOKYO百名店やミシュランのビブグルマンにも選ばれています。

煮干しの香るスープはエグみが抑えられており、シンプルにまとまっています。

◆店舗情報
店名:麺や 七彩 八丁堀店
住所:東京都中央区八丁堀2-13-2
電話番号:03-5566-9355
営業時間:
・ランチ11:00~15:00
・ディナー17:00~21:00
定休日:第3火曜日
行き方:
・JR京葉線の八丁堀駅から徒歩3分
・東京メトロ日比谷線の八丁堀駅から徒歩3分
その他:過去にいろんな賞を受賞してる東京の名店
※店舗情報は変更される可能性があるので、詳しくは店舗にお問い合わせください

喜多方市内の観光スポット

最後にラーメン巡りの合間に巡れる観光スポットをまとめました。

蔵巡り
商人の町として栄えた喜多方ですが、明治に町全体が焼きつくした大火がありました。そのとき蔵が焼け残ったことから、町中のあちらこちらに蔵が立てられるようになりました。昭和の頃まで「男なら蔵を立てて、ようやく一人前」と言われたほどです。その名残りで今でも市内のあちらこちらで蔵を見ることができます。
喜多方市 蔵の町

喜多方ラーメン神社・喜多方ラーメンミュージアム
ラーメン丼を御神体にしているラーメン神社に、喜多方ラーメンの歴史や起源などを展示している喜多方ラーメン専門ミュージアムが併設されています。
喜多方市 ラーメン神社

会津喜多方ラーメン館
喜多方ラーメン関連のお土産がたくさん売っています。また予約制ですが、ラーメンを作ってるミニ工場の見学もできます。
会津喜多方ラーメン館

大和川酒蔵北方風土館
寛政2年創業の酒蔵になります。酒造りに関する道具類の見学や酒の試飲もできます。
大和川酒蔵北方風土館

喜多方蔵の里
約4,500平方メートルの敷地内にある穀物蔵、味噌醸造蔵、勝手蔵、蔵座敷などを見学できます。お土産も購入可。
喜多方蔵の里

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は日本を代表するご当地ラーメンの喜多方ラーメンについてご紹介しました。ぜひ喜多方市を訪れた際は、今回紹介したおすすめのお店を巡って味の違いを楽しんでください。

以上、「福島の人気ご当地麺・喜多方ラーメンとは」でした!

 

喜多方ラーメンを代表する超人気店
喜多方ラーメンのベストセラー商品
この記事を書いた人:食王
食王プロフィール
世界中のご当地グルメを発掘・ご紹介するべく日夜、どこかしらへ旅に出ている美食ハンター兼ライター。今まで雑誌・食系サイトなど各媒体でご紹介した美食はおよそ500以上。このサイトのコンセプトは“本物の美食を紹介する”こと。ですので、この料理を取材してほしいなどあれば、お問い合わせよりお気軽にご連絡ください。
» このサイトについて
福島 ラーメン
この記事をシェアする
食王をフォローする
食王