【食堂 はせ川】喜多方ラーメン醤油系の人気店で食レポ

【食堂 はせ川】喜多方ラーメン醤油系の人気店で食レポラーメン

先日、福島県の喜多方市にある食堂 はせ川に行ってきました。こちらは2019年の「ラーメンWalkerグランプリ」で福島県の総合部門で第3位として表彰されたり、食べログの百名店ラーメンEAST2019に選ばれるほどの名店です。

1982年創業で現在の主人が二代目。先代の味を残すことよりも自分の味を日々追求して進化していってるという、伝統を守る喜多方ラーメン店において異端のお店でもあります。

今回は、そんな「食堂 はせ川」に行くために喜多方市まで足を伸ばしたので食レポを書きました。最後までどうぞよろしくお願いします。

喜多方ラーメンの詳細についてはこちらから。
関連記事:福島の人気ご当地麺・喜多方ラーメンとは

喜多方ラーメン食堂 はせ川へのアクセス

お店の場所はJR磐越西線の喜多方駅から約3kmのところにあります。Google Mapsで調べたところ徒歩だと約40分かかります。なので今回は車で行きました。もし電車で喜多方に来た際は、喜多方駅前からタクシーで約7分です。
食堂はせ川

2020年9月18日にリニューアルオープンして超綺麗です。一軒家で壁が深緑なのが目印。
喜多方ラーメン 食堂 はせ川

入口はこんな感じです。
【食堂 はせ川】喜多方ラーメン醤油系の人気店で食レポ

喜多方ラーメン食堂 はせ川の店内の様子

店内も綺麗。テーブル卓が6卓、カウンター席が2席でした。コロナの影響で席数を減らしてるんだと思います。
喜多方ラーメン 食堂 はせ川 店内

常連客専用ルームもありました。ラーメン屋では珍しい。
喜多方ラーメン 食堂 はせ川 常連客専用ルーム

喜多方ラーメン食堂 はせ川のラーメン

ラーメンメニューは「醤油」「みそ」「背脂」「ねぎみそ(冬季限定)」の4種類。それぞれチャーシュー、味玉をトッピングや大盛にもできます。
食堂 はせ川 ラーメンメニュー

今回は一番ノーマルの「淡麗醤油中華そば」普通盛りをオーダー。値段は660円。
食堂 はせ川 淡麗醤油中華そば

料理が美味しそうに撮れるアプリ、Foodie(フーディー)で撮ってみました。
食堂 はせ川 淡麗醤油中華そば Foodie(フーディー)

調味料はブラックペッパーとホワイトペッパーのみ。
食堂 はせ川 調味料

味の感想

スープはダイレクトに鶏の味を感じる醤油味。煮干しが臭みや甘みを抑え、キリッとした味に仕上げているので毎日でも食べられるほどスッキリしています。

麺は平打ち縮れ麺。太麺だがスープに含まれている油のおかげで、スープとよく絡み、ズルズルとすすると味はもちろん喉越しも最高です。
食堂 はせ川 淡麗醤油中華そば 麺

ただし、ノーマル中華そばだとトッピングが白ネギなのが寂しい笑

喜多方ラーメン食堂 はせ川の通販について

もし食堂 はせ川のラーメンが食べたい方は、ネットで手軽に通販できます。特にこちらは車でしか行けないのでお取り寄せができるのはありがたい。

 
もちろん私もお店で食べて感動したので取り寄せました。
喜多方ラーメン 食堂 はせ川 通販

麺とスープのセットです。
喜多方ラーメン 食堂 はせ川 通販 麺 スープ

自宅だと好みの具材を盛り付けられるのがいいですよね。お店で食べた淡麗醤油中華そばは白ネギだけでしたので。
喜多方ラーメン 食堂 はせ川 インスタント

お店で食べるのと同じく安心できるお味です。
喜多方ラーメン 食堂 はせ川 麺

ちなみに残ったスープは再利用できます。
喜多方ラーメン 食堂 はせ川 ラーメンスープ

米を炊くとき水の代わりにスープにするだけ。チャーシューもあれば、さいの目切りにして入れます。
坂内食堂 スープごはん

しっかりご飯にスープの味が染みた炊き込みご飯の完成。ちなみに他の醤油ベースのラーメンでも、だいたいうまくできます。
喜多方ラーメン 食堂 はせ川 炊き込みご飯

まとめ

●どういうときにオススメ?
・喜多方でスッキリとした醤油ラーメンを食べたいときに
・一人または家族での食事に
・行列がある可能性があるので時間があるときに

●本日の5つ星評価

(だれでも安心して食べられるお味)
(適量。男性だと大盛でも大丈夫)
コスパ(お安いと思います)
接客(マイナスがない接客)
雰囲気(リニューアルして綺麗になった)
立地(車がないと行けない。バスもないのでタクシーをご利用ください)

5つ星評価の基準はこちらから。
関連記事:【食べ歩き】5つ星評価の基準

●総評
今回は9月にリニューアルしたての「食堂 はせ川」を訪れました。醤油だけではなく味噌も美味いお店なので友達と行ったときは醤油と味噌を頼んでシェアするのもありです。

私は、こちらチャーシューもウリなので次回はチャーシューをトッピングしたいと思います。

あと、たまたま行ったときは行列ができていなくてラッキーでしたが、休日は並ぶ可能性があるので気をつけてくださいね。

●訪問した店舗の情報
店名:食堂 はせ川
住所:福島県喜多方市大荒井6
電話番号:0241-24-5180
営業時間:11:00~15:00 (スープが無くなり次第終了です。)
定休日:毎週木曜日、第1水曜日
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください
行き方:JR磐越西線の喜多方駅から車かタクシーで7分
その他:二代目店主のもと進化を続けているお店
※店舗情報は変更される可能性があるので、詳しくは店舗にお問い合わせください
 

この記事を書いた人:食王
食王プロフィール
世界中のご当地グルメを発掘・ご紹介するべく日夜、どこかしらへ旅に出ている美食ハンター兼ライター。今まで雑誌・食系サイトなど各媒体でご紹介した美食はおよそ500以上。このサイトのコンセプトは“本物の美食を紹介する”こと。ですので、この料理を取材してほしいなどあれば、お問い合わせよりお気軽にご連絡ください。
» このサイトについて
ラーメン 福島
この記事をシェアする
食王をフォローする
食王